サンエージェントなら兵庫・神戸・三宮の居抜き物件や店舗、事務所、喫茶店、倉庫、工場、土地の売却ならおまかせください。

居抜き店舗の売却

居抜きで譲渡・売却するメリット

店の閉店を決意したときのために、居抜きで譲渡・売却するメリットを理解し、その可能性を探りましょう。

解約せずに店舗を譲渡できた場合
売却例1

店舗を撤退する場合、一般的に6ヶ月前や3ヶ月前に解約予告を通知する義務があります。
すぐにでも撤退したい場合でも、解約予告を通知してから撤退するまでの期間は無駄な空家賃が発生するということになります。撤退する場合も、原状回復を必要とする契約が多く、原状回復費用として内外装などの解体費用が必要となります。
撤退には、空家賃や原状回復費用など多くのコストがかかるのです。

さらに、譲渡額300万円で売却できた場合
売却例2

サンエージェントでは、出店希望者に対して居抜き店舗を売却することで、撤退費用の軽減および売却による収益獲得を目指します。
テナント専門に特化したサンエージェントならではの多数の出店希望者に対して、居抜き店舗を告知し売却を行うことで、スムーズかつ低コストでの撤退が可能となります。

知っておくべきポイント

お問い合わせから店舗譲渡・売却までの流れ

1.当社にお問い合わせ
1.サンエージェントに問い合わせ

店舗売却までの流れ、料金などのご不明な点やご相談事項についてお答えします。まずはお気軽にご相談下さい。

2.当社からの連絡・訪問・査定
2.当社から連絡・訪問

経験豊富な担当者が直接ご連絡いたします。必要に応じてご訪問、査定も行います。

3.出店希望者へ紹介
3.出店者からのお問い合わせ

インターネットサイトや直接営業などによって買取り希望者を募ります。サイト公開出来ない店舗は直接営業のみとなります。

4.出店希望者からのお問い合わせ
4.出店者への紹介

出店者から買取りのお問い合わせがあった場合は、まず当社にて売却条件に合うかどうかヒアリングします。

5.ご案内・内覧会の開催
5.内覧・内覧会の開催

当社にて、内覧をご希望の出店希望者を現地へご案内いたします。出店希望者が多い場合は、日程を調整したうえ内覧会を開催いたします。

6.出店希望者からの申込み
6.出店者からの申込

内覧完了後、出店希望者が買取りを希望する場合、出店希望者と当社との間で入居申込、買取りに関する書類を取り交わします。

7.現地での打合せ
7.現地打ち合わせ

店舗の設備や機器、看板などの最終的な確認を売主・買主を交えて行い、店舗売買に関するトラブルを未然に防ぎます。

8.貸主様との面談
8.貸主様面談

店舗売却の事前準備が書面等でほぼ完了した時点で、当社から貸主様へ面談を行います。

9.貸主様の承諾
9.貸主様承諾

原状回復義務の停止や、什器備品や造作物に関する売買の承諾を経験豊富な当社の担当者が交渉します。あわせて入居条件に関する諸条件のすり合わせを行います。

10.什器備品・造作譲渡契約
10.造作譲渡契約

貸主様からの承諾を受けて、什器備品・造作譲渡に関する契約の締結を行います。契約書の作成や法務確認等も当社にて行います。

11.物件の引渡し
11.物件の引渡

いよいよ物件の引渡しです。当社にて次の出店者へ責任を持って物件を引渡します。

12.什器備品・造作売却費の振込み
12.造作売却費の振込

手数料を除いた什器備品・造作売却費を、売主様の指定する口座にお振込みします。

お問い合わせはこちら

特集物件

  • 新着・全物件
  • 飲食店居抜き
  • 物販
  • エステ・理美室
  • 三宮・元町特集
  • スナック・バー
  • 医院・医療機関
  • 事務所・倉庫・工場
  • 商業施設
  • ロードサイド
  • 土地
  • 兵庫県外特集